予防接種するよりも免疫力、体調の変化に気づく事が先じゃない?

こんにちわ^_^
理美容師のためのスキンケア講師の内山高志です‼️

営業まわりをしていると体調の話よくでます!
やはりインフルエンザ気になりますからね!
季節ネタです!


予防接種した?してない?の会話ありますが、
自分の体調が良ければ、かかりません!


予防接種したから安心!とかではないです!
インフルエンザにかかっていても症状が弱まるらしく、知らず外に出る人もいるのでしょう😓
そーじゃなきゃこんな異常な患者数になりませんよね!予防接種してるのに患者が増える、、、💦


まずは、自分の体調の変化に敏感に気づく事が大切なんじゃないかなと。


体調が落ち始めると自分の行動で少し変化がでます!
例えば
・愚痴が増えがち
・甘い物をたべがち
・辛い物を食べがち
・運転中のあのイライラ増えがち
などなど


自分それぞれであるんですよね!
よく
『疲れたら、甘い物を食べたくなるー』
言いますよね⁉️


疲れている=免疫力低下ですからね!


こーゆーサインが出ている時にする行動でインフルエンザの最大の予防になります!

①まずは、やっぱりよく噛んで食べる!消化を楽にするんですね!
エネルギーを消化に使うんではなくて、免疫力アップに使う‼️


②そして、いつもより早く寝る‼️


これをすることが、最大の予防になります‼️


健康でこそ、綺麗になれます!
健康ありきなんです!


では、今日はこのへんで。



大地リミテッド 内山高志