プロ意識を持つ!

こんにちわ^_^
理美容師のためのスキンケア講師の内山高志です!


プロ意識を持つ!

このブログを読んでくれている方は、それぞれなんらかのプロ。
世の中はプロであふれているはずなんだよね!


仕事=プロではあるけど、仕事していなくても、掃除が得意であればプロですし、ゲームが得意であればプロだし。


やるからには、意識を高く持っていきたい!


ちゃんみかのブログを読んですごく感じるものがありました。


プロとして意識をしている人。
その意識の差は人それぞれ。
ただ、低かったら、それはプロ意識になるのか?


いや、ならない。



プロ意識はまわりに影響されたり、自分での気づきにより高くなったりします。



楽をしたいという魔の考えが邪魔をたまにします。

一人でやる分には意識の高さは自分次第だったりします。


誰かとともにする場合は、相手との意識の差はとても目につくし、高い人は低い人にイライラ。
低い人は「何熱くなっての?」という感じではないでしょうか?、


ただ、言えることは、熱くプロ意識を持ちやっている方が確実にその時間を楽しく過ごせる!


意識を低い状態で続けることは実はとても難しく、苦痛になるんです。もはや、何も感じない。


本気でやったからこそ、くやしい、もっとやれたのに!!次はもっとやるぞ!
という、この前向きな感情が生まれる!


本気になっていないと、やればよかったな〜という後悔になるのみ。
しかも、経験値にもなりにくい。
永遠スライム倒してるようなもの。

どの仕事、何をやるにしても、意識は高くもってやりたい!


僕は仕事をしていて、
ウザい!
暑苦しい!
そんなにやる気ないんだよ!
意識高い系っすか?
今日はOFFモードなんで、話ききません!
言われます。


そんなこと言われても、これからも人を熱くさせるような人になりたい!
ちゃんみかのこの悔しいという気持ちのブログ。
すごくありがとうございました!


意識くらい高くなきゃ良い仕事なんてできるわけがない‼️
意識高い系バンザイ‼️


今日はこのへんで。
最後までありがとうございました^_^



ヘアドネーションって何?