加点式の人生を歩む!

こんにちわ^_^
スキンケアといえばの男 内山高志です!


梅雨明けしてから暑すぎますね💦

先日、お客様からこんなことを言われました。


『もう4〜5年前?もっと前?にらなるんですけど、内山さんに言われたこと、ずっと覚えてるんです。
「入口の【木のオブジェ】がホコリがすごいからふくか、洗うかした方がいいですよ!」って!

『これ、私言われた時、腹たったんです。私は他にもやることあるのにうるさいな!って!
でも、新人のくせに良かれと思って言ってくれるのってすごいな!ってムカつくけど。
他に5社?くらいディーラー来てるけど、誰も何にも言ってくれなかったんですよ!イラっとするけど、すごいって思ったよ!あんな軽くサラッて言えて!』

こんなことを先日、言われたんですね。


関係性できてない状態で、伝えてしまってたんですね💦


なんでこんな話になったのかと言うと。
同じ言葉を使って言ったとしても、僕からの言葉だと【イラっ】とされて。
例えば雑誌で連載してる美容家さんだったら、【へぇ〜】になる。
スポンサーもあり、上辺しか書けていない雑誌の連載だとしても、その人の言葉が強い!
そーなりたくないんですよねー!!自分の価値をトコトン高い所にまで持っていきたいんですよね!みたいな話をしてたんです。


そしたら、先ほどのことを言われたんですよ!
『そーいえば!』 みたいな感じで✨


言われた時は、良いことなのか、悪いことなのかわからなかったんです。


きっとこのブログを読む人によっては、良い悪いあると思いますし。

ただ、、僕はこの言っていた事をプラスとします!


人生加点方式を採用したんです!


減点やマイナス、ネガティブなことに目や耳を向けやすいので、ここはプラス、良い、yeahな所に目を耳を向けて行くことを採用したという感じです


ただのポジティブ野郎というわけではなく、いい事に多く触れている方が楽しいよね!という感じです。

ということで、これからもできる事を一生懸命やっていきます‼️